2006年 09月 22日 ( 6 )
パリのキャフェでの昼食です。
f0082791_19153975.jpg

[PR]
by pon031t | 2006-09-22 19:15
お洒落なレストラン“グルメ・クラブ”
f0082791_594179.jpg

ドイツ・ライプチッヒを振り出しにチェコ・プラハまで、8日間にわたった『ヨーロッパ陶磁紀行』も今日で終わり.明日日本に帰る人、スロバキアに旅をする人、パリに帰る人など、様々な人間模様を残しながらの楽しい旅でした.
 この面倒なアレンジを引き受けてくださったのがグローバル・ユース・ビューロー http://www.g-click.comで、さりげなく気を利かしながらうまく旅行をまとめてくださった添乗員の山本さんに多謝です。
今宵のお供は、ランソンのシャンパン、ソムリエお勧めのチェコ産の白と赤ワインでした.
[PR]
by pon031t | 2006-09-22 05:11
ベルトラムカ
f0082791_58960.jpg

モーツアルトが「フィガロの結婚」を書き上げる前後にしばしば滞在した山荘。モーツアルト愛用の品々や遺品、“ドン・ジョヴァンニ”や“フィガロの結婚”など、プラハで上演された時のスコアーのコピーや、この山荘で弾いたチェンバロなどが展示されていました.
[PR]
by pon031t | 2006-09-22 05:08
子豚ちゃんマークのレストランでの昼食
f0082791_564288.jpg

プラハ城入り口手前にあるレストラン“LVI DUR”は手の凝ったチェコ料理でした。
[PR]
by pon031t | 2006-09-22 05:06
プラハ城
f0082791_55585.jpg

9世紀半ばから建築が始まり、14世紀のカレル4世によって現在の偉容が整えられたプラハ城内には、旧王宮、教会、修道院などが建てられています。なかでも世紀末の代表的なアーティスト、ミュシャが制作したステンドグラスも美しい“聖ヴィート教会”は必見です.その他、その昔フランス帰りのカフカが住んだ“黄金の小道”を散策するのも素敵です.
[PR]
by pon031t | 2006-09-22 05:05
ストラホフ修道院
f0082791_522121.jpg

プラハ城に近いトラホフ広場からはプラハの市街が一望のもとに見渡せます。この一角に古色蒼然と静かな佇まいを残す古い修道院、ストラホフ修道院があり.この修道院の天井までの壁面を埋め尽くした「哲学の間」と天井にたくさんのフレスコ画が描かれた「神学の間」の2つの図書館はすばらしく、中世の僧侶の勉学ぶりが忍ばれます.
[PR]
by pon031t | 2006-09-22 05:02



僕はワインが好きです。ワインは我が人生!ワインが一杯あれば人生薔薇色です。僕は一年に3~4回ヨーロッパに出かけますので、その時に飲んだワインや、買って持ち帰ったワインを飲み乍らの酒中日記です。
by pon031t
フォトグラファー
南川三治郎.com
Profile1945 三重県生まれ 、1966 東京写真大学卒業、大宅壮一東京マスコミ塾・第一期出塾 1969~70 フランス・パリ在住、ヨーロッパ各国を取材旅行、1970 帰国、フリーランス・フォトグラファーとして現在に至る

最新の出版物
■『欧州ガラス紀行』
新刊です!
ボクの友達
長友啓典さん 日々@好日
狩野知代さん GLAUBELL 生越由美さん 生越由美

ヴェルサイユ宮殿の購入ページ
以前の記事
2009年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
お気に入りブログ
写真家 南川三治郎のブログ
ライフログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
鯛めし
from 日々@好日
宍悉宍悉、マホヤ、キ、、..
from 冬月かえで
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧